スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れることもいいことよ!

高齢の患者さんが来院されました。以前よりたかはし歯科にかかられている患者さんです。最近担当のケアマネさんと話をする機会があり,認知症も少し入ってきていることを聞いていました。ただ,私との会話は,今まで通りにしています。先日診療室でこんな話題になりました。
「先生,私最近もの忘れが激しいんよ。これも歳かねえ。」
私が「そんなこと無いでしょう。こうやって歯医者の予約も来ていますし。」
するとこんなことを言われました。
「でもね,物忘れも悪いことばかりと違うよ。確かに必要なことも忘れて怒られたりするんやけど,嫌なことも忘れさせてくれるからね。」
「私は元々,嫌なことを気にせんタイプやったけど,それがますます気にせんようになったわ。」とケラケラケラと笑われました。
続けて「人間生きとったら,嫌なこともあるけんね。忘れることも大事なんよ。物忘れも悪いことばっかりと違うよー。」
そこで髙橋は,「“もの忘れ”と言うと聞こえが悪いから,“あえて水に流している”にしましょう。」と言いました。そしたら「そうやね先生。“水に流している”とはええこと言うわ。そうしよう。そうしよう。」「ホンマにええ言葉を聞いたわ。先生ありがとう。」そんな状況でその日の話を終わりました。皆さん,どう思いますか。私は,人生の先輩にとても勉強になる事を教えてもらった気分でいっぱいです。嫌なことを極力気にしないで前向きに生きていくことの大切さを教わりました。ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。